読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野球シーズン到来

日記

小学生の時に野球を始めて、高校時代は甲子園出場を夢見て練習をしていました。残念ながら夢は叶いませんでしたが、毎日の厳しい練習は社会人になってから活かされたと思っています。高校卒業後はたまに草野球で人数が足りない時に助っ人として呼ばれるくらいです。最近は呼ばれる機会もほとんどなく観戦がメインになりました。
野球ファンにとって冬はオフシーズンなので退屈な日々を過ごすことになります。私は野球以外に趣味がないので、冬は会社と自宅の往復の繰り返しです。休日も買い物以外は外出することが少なく刺激があまりない生活をしています。
ようやくオフシーズンが終わり野球シーズンの到来を迎えます。私はテレビで観るよりも野球場で観るのが好きです。シーズン中は月に5回前後野球場に足を運びます。遠征も大好きで地方の様々な球場に行っています。
昨年に12球団の本拠地を全制覇しました。今年は今までに行ったことのない野球場に足を運ぼうと思っています。遠征で気になるのは天候です。地方球場は屋外なので雨が強ければ中止になってしまいます。幸いなことに遠征で試合が中止になったことはありませんが、試合の1週間前からは頻繁に天気予報をチェックしてしまいます。
既に何試合かはチケットを確保しました。手元にチケットが届くとシーズン到来を実感します。今年はどんなドラマが見られるのか今から楽しみです。